読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する ミ ュ ー ジ ッ ク ・ ラ イ ブ ラ リ ー plus+

【旅するように生きるドラマー】がチョイスした珠玉の音楽、本、観光名所たち。動画を交えながらゆる~くご紹介していきます。

【スウェーデン発のシューゲイザー】 Pulling Our Weight / The Radio Dept

久々に良バンド発掘。 ベースがリードする構成はどことなくジョイ・ディヴィジョンを想起させつつ、 浮遊感はまさに往年のシューゲイザーバンド直系。 スカスカの乾いたドラム音が逆にいい味を出しています。 名前も知らなかったんですが、 『マリー・アント…

硬質だけどあたたかい、浮遊感漂うエレクトロ・ポップ The Postal Service (2003)

「Death Cab For Cutie」のBenjamin Gibbardと、 「DNTEL」のJimmy Tamborelloによるユニット。 こちらの記事でもトップ10にランクインしているくらい、 評価の高いアーティストです。 amass.jp ありそうでなかったエレクトロ。 Kyteだと幻想的すぎるし、 …

【デンマーク発のドリーミング・ポップ】 Watermark / Our Broken Garden

以前サニーデイ・サービスのPVロケ地を回っているときに、 下北沢の喫茶店「いーはとーぼ」で紹介してもらったアーティスト。 music-library.hatenablog.com このAna Bronsted嬢の声が、 80年代のNew Wave系女性アーティスト好きにはたまりません。 コクトー…

Life Without Buildingsという人達を知った。初めて聴くヴォーカルスタイルだった。

00s

今回もこの記事からピックアップ。 amass.jp 個人的にはこの記事で一番衝撃だったこのアーティストをご紹介。 www.youtube.com どうでしょう。 こういうヴォーカルスタイル(むしろ語り?)は初めて出会いました。 リッキー・リー・ジョーンズをさらに粘っこ…

レディへの表現力の高さを思い知らされるテレビ出演時の映像。

ジョニーとエドのアルペジオの絡みが美し過ぎます。 途中のエドのコーラスも完璧。 数多くのフォロワーがいるバンドですが、 この空気感を作り出せるのはこの5人しかありえませんね。 レディオヘッドがいる時代を生きられるのは本当に幸せなことだと思う。 …

iPodのCMでもお馴染み。ブラーのデーモンによるプロジェクト。 Feel Good Inc. / Gorillaz

www.youtube.com あー、かっこいい。 それしかいうことないです。 Demon Days