読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する ミ ュ ー ジ ッ ク ・ ラ イ ブ ラ リ ー plus+

【旅するように生きるドラマー】がチョイスした珠玉の音楽、本、観光名所たち。動画を交えながらゆる~くご紹介していきます。

メタラーおばあちゃんによるSepulturaのカバー、秀逸でした。

THE GRINDMOTHERによる、セパルトゥラのカバー。 前回の動画も素晴らしかったですが、 今回はとても聴き安い、メタルのお手本のような動画です。 原曲に忠実。 www.youtube.com 良い声してますよね。 こんなパワフルなフロントがいたらバックも盛り上がりま…

RAGE AGAINST THE MACHINE 衝撃の初ライブ映像(1991)。

www.youtube.com 初めてのライブでこのグルーヴ、カリスマ性、完成度。 既にバンドマンとしてのキャリアもかなり積んでいたとはいえ、 衝撃以外の何物でもありません。 1曲目のKilling In The Nameがまさかのインストですが、 ザックはしっかり2曲目以降から…

メタル界イチの変人、グラハム・ボネットについて軽めに触れようと思う。

『メタル』『ハード・ロック』と聞いた時、 あなたがイメージするのはどのような人物だろうか? 長髪? 革ジャン? 黒づくめ? 入れ墨だらけのスキンヘッド? 常識的にはそんなところだろう。 まさか、アロハシャツでオールバックの男を想像した人はおるまい…

2ビートが上手いドラマーはチャーハン作るのも上手そう。

矢野顕子のほっこり動画の次にメタルを持ってくるのが自分流。 「スラッシュ・メタルの帝王」スレイヤーのデイヴ・ロンバード。 彼の後方から撮影された映像です。 高速スティックワークにも対応できるよう、全体に低く、そしてドラマー側に大きく傾けられた…

【絶頂期のパープルをとらえた驚愕の貴重映像】 Live Performance At Granada TV Studios 1970 / Deep Purple

パープルの音楽的深さが感じられるこちらからご紹介。 変幻自在でダイナミックなリッチー・ブラックモアのギタープレイは衝撃的。 ジョン・ロードとの絡みも格別です。 ロジャー・グローヴァーのベースのドライヴ感が凄まじい。 タイトル通り、スピード感に…

【プログレ・メタルの金字塔】 Images & Words / Dream Theater 【アルバム全曲解説】

1992年に発表され、 世のメタル・ファンを驚愕させた傑作『イメージズ・アンド・ワーズ』。 Images & Words このアルバムで名実ともにプログレッシブ・ヘヴィ・メタルの頂点に立った彼ら。 中心メンバーが音楽の名門バークリー音楽院の出身ということもあり…

【メタル界の救世主】 Tiger Punch / Hibria

ブラジルから突如として出現した、正統派メタルバンド、ヒブリア。 ジューダスやパンテラなどを彷彿とさせるパワフルで硬質なサウンド。 大きな特徴は、ギターよりも断然リズム隊が目立ってるところですかね。 2人ともとにかく手数が凄い。 かといってテク重…

【今日のアーティスト】 ナイン・インチ・ネイルズ Nine Inch Nails NIN

あまり詳しくはないんだけれども。 このライブ映像はすさまじくかっこいいと思う。 トレント・レズナー、ガタイよすぎ。 同曲から始まる、FUJI ROCK 2013のライブ中継も震えた。 先日紹介したトーキング・ヘッズの『ストップ・メイキング・センス』を丸パク…

【今更ながらR.I.P.】 Ace of Spades / Motorhead 【モーターヘッド・レミー】

耳をつんざくようなあなたのベース音を一度でいいから生で食らいたかった。 安らかに。 ジャック・ダニエルを見るたびにレミーを思い出します。 Ace of Spades

【こんなドラムに憧れる】 Ride on a Pony / Free

驚くべきは、彼らの平均年齢。 この時点で20歳前後です。(ベースのアンディ・フレイザーに至っては20歳にすら達していない) こんな老成した渋さを出せるって、どういう人生歩んできたんだ? この動画で着目すべきは、 「ギターは顔で弾くもんだ」とでも言…

ラッシュのユーモアのセンスは秀逸ですな。

ラッシュ熱が下がらない。 前半の小芝居が結構好きなんです。 本編は5:55~。 アレックスはコメディアンでも十分売れたと思う。 これとかもね。笑 画質悪いけど。 6:50あたりからの展開がね、もう、変態。笑 こんな気色悪い「イパネマの娘」は聴いたことない…

ラッシュは結局もう日本に来ないのだろうか?

ニール・パートが腱鞘炎悪化で今のツアーがラストだという話。 ヴァン・モリソン(飛行機嫌い)とラッシュは、もう生で見ることは叶わんだろうな… ラッシュ、ドラムを始めたての頃に出会って、そりゃあもう、コピーしまくりました。 グルーヴというよりは、パ…

【マーティ・フリードマンの真実】 Tornado of Souls / Megadeth

Tornado of Souls / Megadeth マーティ・フリードマンって、 僕の中ではデーブ・スペクターと同じくらいの位置づけだったんですが、 実はめっちゃギター上手いんですよね。 「上手い」かつ、「巧い」。 中盤のギターソロ、 音楽史の数あるギターソロの中で一…