読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する ミ ュ ー ジ ッ ク ・ ラ イ ブ ラ リ ー plus+

【旅するように生きるドラマー】がチョイスした珠玉の音楽、本、観光名所たち。動画を交えながらゆる~くご紹介していきます。

にーこにっこ

ニコ動で「リリィ・シュシュのすべて」と「Let It Be」観た。

ほんとニコ動はなんでもありますな。

リリィシュシュは近くのレンタル屋になくて、1年の時からずっと見る機会を探してた映画。

Salyu蒼井優もそんなに好きではないんだけども。

鬱映画とは聞いていたけど、そんなに衝撃受けなかったなー

でも岩井俊二さん節炸裂の青春映画です。いい映画。

決して後味がいい作品ではないし好き嫌いも分かれそうだけど。

レット・イット・ビーもなかなかの鬱映画でした。

字幕なしバージョンは見てたんだけど、字幕付きを今更発見した。

解散間際のバンドの現実。

ポールとジョージまじで仲悪い。

ポールの人間性の評価がガン下がりする映画ですな。

そりゃDVDで出したがらないわけだ。

しっかし改めて映像で見てみて、Across The Universeの評価が急上昇。

あとDig A Ponyのリフかっこいい。

One After 909のジョージキレキレ!

アンプの電源落とされても、構わずに入れ直して演奏続けるジョージのパンクな姿がカッコよかった。

ノリ気じゃなかったのにね。

そして最後に、やっぱオノヨーコ怖い。