読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する ミ ュ ー ジ ッ ク ・ ラ イ ブ ラ リ ー plus+

【旅するように生きるドラマー】がチョイスした珠玉の音楽、本、観光名所たち。動画を交えながらゆる~くご紹介していきます。

ヒッチハイクの旅 2012夏 8

前の投稿で諦めかけてたわけだけど、ちょっと気分が乗ってきたので笑

あと5回更新でいけるかな~

写真は現在行方不明なので発見し次第更新しますw

今回は松江~鳥取の話。

【ここまでの流れ】

大阪を出発し、神戸~松江~出雲~松江と移動してきた我々は、元自衛隊という老夫婦と松江の高速入り口で分かれ、その日の目的地、鳥取に向けてヒッチハイクを再開するのであった・・・

近くのスーパーで「リョーユーパン」という西日本でメジャーな製パン会社の商品を物色。

出雲まで乗せてくれた若夫婦の情報通り、確かにパン売り場でかなりの幅をきかせていた。

アクエリアスと共に栄養・水分補給を済ませ(食べ合わせ最悪)、いざ再開!

ボードを掲げると、道の向こう側の小学生4人組に

「なーにやってんのー!??」

とでかい声で質問される。

ヒッチハイクー!!」

と答えると

ほんとにやってる人はじめてみたー!!

と半分馬鹿にされる笑

「がんばってねー!キャハハハーw」

との最後に言われ、ちょっと元気をもらう。

と、黄色い軽がふらふらしながら10m先くらいに停車する。

これは・・・

一目散に駆けだす二人!

車内には小学生の男の子とお母さん。

「米子まででよければ行けますけど、、」

ととても謙虚な奥さん。

こちらの返事はもう決まっている。

是非お願いします!!!!

見た目とは裏腹にF1好きで、なんと夫がレーサー!

昔海外を一人旅しまくっていて、初の海外旅行もドイツで一人旅だったという超アクティブな方。

息子の圭吾君も明るくて凄く良い子で、将来こんな家庭を築きたいなぁと切実に思いました。

一般道もはさみながら車は順調に流れ、左側には夕暮れの海。

幸せなひととき。

あっという間に米子ICが目の前に迫る。

「暗くなってきたし、今日は米子で宿探しか、、」

と思い始めたその時。

まさかの急展開が我々を襲うのであった、、、

続く。