読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する ミ ュ ー ジ ッ ク ・ ラ イ ブ ラ リ ー plus+

【旅するように生きるドラマー】がチョイスした珠玉の音楽、本、観光名所たち。動画を交えながらゆる~くご紹介していきます。

【これ以上の歌詞が存在するのかってくらい、個人的に最高のラブソング】 いかれたBaby / FISHMANS

f:id:creamsoda0320:20150818165952j:plain


いかれたbaby - YouTube

 

悲しい時に 浮かぶのは いつでも君の顔だったよ

悲しい時に 笑うのは いつでも君のことだったよ

 

このフレーズで全部持ってかれる。

 

 

佐藤伸治くんの詞はどの曲も閃きに溢れてる。

 

キヨシローが好きってのもうなずける。

 

まだ生きてたら、ぜひともライブに行きたかった。

 

 

 

このうねりまくるグルーヴに身を任せながら、

 

ボーっと夜の街を放浪すると、結構いい感じです。

 

トリップしやすい人は気を付けた方がいいかもしれません。

 

 

 

【収録アルバム】

 

 

自由奔放でドラッグ漬けのな佐藤くんの、

時にふわふわ、時にとんがりまくった歌と演奏を、

鉄壁のリズム隊が支えるフィッシュマンズ

 

 

ドラマーとして、柏原譲さんはぜひともセッションしたいミュージシャンNo.1です。

あの重低音は気持ちよすぎ。

ベースは腰で弾くものだって初めて知りました。うねうね。

 

 

欣ちゃんは最初スカパラで知ったので、初めてフィッシュマンズ聞いたときはギャップにびっくりしたなぁ。

 

 

 

 

後期になるにつれてどんどん音響派的な色彩が強くなっていく彼らですが、

このころはまだ爽やかさが残っています。

 

 

個人的には「エヴリデイ・エヴリナイト」が好きですね。