読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する ミ ュ ー ジ ッ ク ・ ラ イ ブ ラ リ ー plus+

【旅するように生きるドラマー】がチョイスした珠玉の音楽、本、観光名所たち。動画を交えながらゆる~くご紹介していきます。

【メロディック・パンクとギター・ポップの融合】 ザ・プロテクターズ (とFixing A Hole Records の話。)

 

2012年に公開されて、2015/11/08時点で再生回数28回。

ググってもほとんど情報が出てこないが、イギリスのインディ・ポップを語るならば絶対押さえておかなければならないバンド、らしい。

徳島で先鋭的な活動を続けるパンク・ベーシストから教えてもらった。

 

友人から聴かせてもらったヴァージョンは女性Vo.も入っていて、ワナダイズなんかを彷彿とさせる洗練されたサウンドでしたが、この音源は録音も含め、かなり荒々しい(粗い)印象。

ただ、間奏のギターソロのフレージングなんかはもはや神がかってますね。

全体の青春っぽい感じ、めちゃくちゃ好みです。

 

ライブ映像もかっこいい。

見た目、想像より男臭かったけど。笑

 

ダイナソーJr.、確かに好きそうだな~

 

ネット上でほぼ唯一プロフィール的なものが見れたサイトによると、『5人組』と書かれているから、ちょこちょこメンバーチェンジしているんでしょう。

 

 

ちなみに、これも大名曲。

途中の掛け合いがたまらんですな。

 

ライブ映像はこちらの方が沢山上げてくれてます。

 

 

最後に、こういう音楽好きならたまらないレーベル情報を。

Fixing A Hole Recordsっていうんですけど、メロディックなパンクが好きならたまらん音楽が盛りだくさんです。

 

mp3で試聴もできますし、もちろんThe Protectorsの音源もそこに載ってます。

個人的に好きだったのは、The Headsparks

雪崩か洪水のようにギターの音が押し寄せてくるのが最高に気持ちいい。