読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する ミ ュ ー ジ ッ ク ・ ラ イ ブ ラ リ ー plus+

【旅するように生きるドラマー】がチョイスした珠玉の音楽、本、観光名所たち。動画を交えながらゆる~くご紹介していきます。

【特集『'97世代』】 NUMBER GIRL


NUMBER GIRL - OMOIDE IN MY HEAD (last live ...

 

『奇才』向井秀徳による、

「ドラムス、アヒトイナザワ

のMCから一気に流れ出すビートの渦。

この硬質なスネアの音好きなんですよね。

 

田渕ひさ子のギターもあらぶってます。

 

 

オリジナルの収録アルバムはこちら。

SCHOOL GIRL BYE BYE
SCHOOL GIRL BYE BYE

 

音質がアレだとかとやかく言う人もいますが、いいものはいい。

このジャキジャキ感がたまんないっす。

 

 

個人的には「水色革命」の正統派ギターポップ感が好き。

 


numbergirl-水色革命 - YouTube

 

 

実はナンバガはそんなに詳しくありません。

 かなりとんがった音楽ゆえに、聴くのに相当の覚悟と疲労を伴うのです。

 

ゆえに、好きな曲もアルバムも、割と軽めの方が多いです。

 

こちらとか。

School Girl Distortional Addict 15th Anniversary Edition
School Girl Distortional Addict 15th Anniversary Edition

 

 

 

なんつー切れ味だよ!っていうギター。

ちょっとくぐもったヴォーカル。

ひずみまくりのベースとやけに手数が多くフィルインの長いドラム。

 

 その後のJ-ROCKサウンドのひとつの基準になったように思う。

 

 

 

 

ここまで書いててアレだが、個人的に向井秀徳は解散後のZAZEN BOYSの方がキャラ立ちしてて好き。

 


ZAZEN BOYS「Honnoji」 - YouTube

 


ZAZEN BOYS/半透明少女関係 - YouTube

 

ZAZEN BOYS4
ZAZEN BOYS4

 

 

 

ひさ子の参加したbloodthirsty butchersも好き。

歌詞がいちいちいいんだよなぁ。

次のツアーはチケット取ろうって思ってたら、吉村さん突然逝ってしまってめっちゃショックやった。 

 

 

 収録アルバム

birdy
birdy

 

 

 

 収録アルバム

KOCORONO
KOCORONO

 

 

 

という、なんかようわからん終わり方ですが、まだまだ特集は続きます。