読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する ミ ュ ー ジ ッ ク ・ ラ イ ブ ラ リ ー plus+

【旅するように生きるドラマー】がチョイスした珠玉の音楽、本、観光名所たち。動画を交えながらゆる~くご紹介していきます。

ラッシュは結局もう日本に来ないのだろうか?

HM / HR 80s DRUMS SOFTLY

 

ニール・パートが腱鞘炎悪化で今のツアーがラストだという話。

ヴァン・モリソン(飛行機嫌い)とラッシュは、もう生で見ることは叶わんだろうな…

 

ラッシュ、ドラムを始めたての頃に出会って、そりゃあもう、コピーしまくりました。

グルーヴというよりは、パーカッシブな小気味いいフレーズの組み合わせで勝負するドラミングが気持ちよかった。

 

ラッシュはだいたい「アルバム4枚+ライブ盤」で音楽性がガラッと変わるのですが、特に80年代のエレクトロ・ポップ期が好きなんですよね。

最初に挙げた「Time Stand Still」なんかはもう大好物です。

PV見てると酔っちゃいそうですが。

 

Freeze this moment a little bit longer

Make each sensation a little bit stronger

 

とか、韻の踏み方から言葉の選び方から、ニールさんの書く歌詞も素晴らしすぎて。

女性Vo.は当時売れてたエレクトロ・ポップバンドTil Tuesdayのエイミーマンって人です。

 

収録アルバムの「Hold Your Fire」もよう聴きました。 

Hold Your Fire

 

 

 やっぱベースかっこよすぎるよゲディ・リー。

アレックスも弾けてます。

 

 漂う名曲臭。貫禄の出来ですね。

 

 

しかし、聴けば聴くほど、この数年前までこんな感じだったとは思えませんね。

 

 アレックス美青年。

ヘリウムガスを吸ったかのようなヴォーカル。

大好きですが。笑

 

 

ちなみに今はこんな感じ。

 

 ゲディ、魔女か?

あ、セッティング見ればわかる通り、ゲディさんは右手でベースの開放弦、左手でシンセ、足でベースシンセを操りながら歌う超人です。

もはやビックリ人間の域。

 

 

さて、最後にアルバム単位で一番好きな「Power Windows」にちょっと触れつつ。

Power Windows

 

 

このベースフレーズを弾きながら歌えるって、頭どうなってるんだろ?

 

地味だけど、ラッシュで一番聴いてる曲。ピコピコ感がたまらん。

 

ジャケはかっこいいとは言えませんが、内容は充実しまくり。

ラッシュのアルバム中、一番明るくコンパクトな曲が多いアルバムかも。

聴きやすい上、聴いてて爽快です。