読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する ミ ュ ー ジ ッ ク ・ ラ イ ブ ラ リ ー plus+

【旅するように生きるドラマー】がチョイスした珠玉の音楽、本、観光名所たち。動画を交えながらゆる~くご紹介していきます。

Make Believe / Pineforest Crunch (1996)

$色彩都市-pine

advantage lucyのアイコさんが好きだって言ってたバンド、なんだっけなー

と昨日disk unionで100円CDを漁りながら考えて

携帯で調べたあと、ガチで2,3秒後に発見して狂喜乱舞した一枚。

なんか運命的なものを感じますわい。

一曲目の「cup noodle song」(すげえタイトル)がもう最高です。

The La'sの「There She Goes」を思わせるギターのアルペジオですでに昇天w

ちょっと走り気味なドラムが気になりますが

ヴォーカルの歌声が素晴らしいから問題なし!

ちなみにジャケットのきれいな女の人がヴォーカルです。

ウェディッシュ・ポップってカーディガンズクラウドベリージャムのイメージが強いけど

ワナダイズやらこのバンドやら、いろんなタイプがあるんですな(当然か)

個人的にはこういうストレートなギター・ポップ系統の方が断然スキですな。Make Believe/Unknown Label

¥2,868

Amazon.co.jp